とーちゃん所感

日々の何気ないことを書く、てーげーなブログ

【コストコ】でミスジ肉を買うのです!!

肉。

無性に食べたくなるときがあります。

普段は魚派ですが、強いストレスがあると、

 

にぐ~!!(某麦わら帽をかぶったアニメキャラ風に)」

 

という感じにおちいります。

焼き肉屋はまだ、子どもが小さい為、コンロや食卓の広さを考えると敬遠しがち…

 

そこで、コストコさんにいって、アメリカンな肉を仕入れてきました!!

 

物はこれです。

USA ビーフ トップ ブレードステーキ

100g 238円なり

f:id:queen-of-borg0816:20160609224548j:plain

売場のPOPには新商品として、ミスジと書かれていました。

幻といわれるミスジ。一般的にいうところの肩肉の端に位置しており、1頭から数百グラムしかとれない。

赤身なのに綺麗な細やかなサシがはいっています。
ロースやモモとは画一した別世界の味わいで、あっさりとした食感、それでいて濃厚な味わい、後味もキリッとしたとろけるお肉です。

幻とは一言もPOPには書いていませんでしたが、とーちゃんが大好きな赤身であることは間違いないようです。

 

この肉塊がパックに6つ入っていて、3,308円と少々お高い。

が、焼き肉屋に行くことを考えると、実はコストパフォーマンスは良いのかなと思います。たぶん。

 

早速、家に帰って夕飯の準備に取りかかります。

そして、久々に魅入る肉の厚み…

f:id:queen-of-borg0816:20160609225254j:plain

2cmくらいはあるでしょうか?

これは我が家の貧弱なフライパンだと、手こずりそうなので、魚焼きグリルで焼くことにしました。

 

前準備として、火を通りやすくするため、肉を常温に戻します。(これ重要!!

常温に戻している間に、同じくコストコさんで買ったベビーリーフでサラダやら、ジャガイモをゆでて付け合わせを作ります。

 

肉が常温に戻ったら、塩こしょうをして、いざ余熱で温めた魚焼きグリルへGO!!

 

調理方法は

① 表面・中火で5分→裏面・中火で5分→再度、表面を中火で3分

② その後、アルミホイルで2重に巻いて、余熱で火を通します。

 

とーちゃんは、レアよりも断然ウェルぐらいが好きなので、火を多めに通します。

この辺は、お好みで調整というところですかな。

 

ででで、丹誠込めて作った完成品がこれだ!!

f:id:queen-of-borg0816:20160609225950j:plain

うん!!肉が焼けてます!!

 

では、いざカット&盛りつけへ

f:id:queen-of-borg0816:20160609230037j:plain

f:id:queen-of-borg0816:20160609231517j:plain

 

はい。夜中に見るとメシテロですね。

いい感じの火の通りでした。

 

ソースは、焼き肉のたれにバターを溶かした「なんちゃってソース」と、「ポン酢&お酢」とアメリカのオーガニックスーパーのトレダジョーのPBである「ピンク岩塩ソルト」をお供に実食。

 

う・う・うまい!!白飯が進みます!!

 

ほどよい肉の甘みにソースもあう。岩塩で食べる肉もまたうまい。

肉自体も柔らかく、スジもほとんど気になりません。

なによりも、赤身肉を喰らっている感があふれ出ます。

肉汁あふれ出ます。

し・あ・わ・せ。

嫁さんからも「★3つです!!」を頂きました。

 

おすすめします、この肉。

まだ、2回分残っているから、今度はソース替えて、食べてみようね~。

 と思いつつも、明日は胃もたれ確定のとーちゃんでした。